ご挨拶

選手より

 こんにちは。私たち飛龍高校女子ソフトボール部は、県内から県外まで、ソフトボールを通じて各場所から集まってきた仲間と、 日々目標に向かって頑張っています。

 できないことばかりで課題が多いチームですが、相手を思って、考えながらプレーをしています。 プレー面だけでなく、私生活から、礼儀や態度、周囲への目配りなど、気を使える人間であることを心がけています。 この私生活からの行動も、ソフトボールへとつながってくると考えています。

 今後も、皆様に応援していただけるような人間・チームでありたいと思っていますので、応援の程よろしくお願い致します。


令和元年11月05日   主将  乙部 花穏

監督より

 日頃より、飛龍高校並びにソフトボール部に対し、多大なるご支援を頂き、感謝申し上げます。 監督の杉山と申します。

 飛龍高校女子ソフトボール部は、「人間力を高める」を学校目標とした生活の中で、ソフトボールを通じて、一人の女性として社会で 活躍できるような選手の育成に励んでいます。  高校生としての勉学が一番であり、その集中力をソフトボールに生かせるように、日々の生活から実践していきます。

 今後も皆様に応援されるチームになれるよう精進してまいりますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。


平成30年10月   監督:杉山 浩之